グループの総合力で、モバイル事業の新しい形を創造する。

激動の時代の中、テレニシグループは時代に応じた真の価値を追求し、変化に対応する進化を遂げてきました。そして今、私達は新たなステージに進んでいます。それは、人々の豊かな暮らしとコミュニティーを育む社会づくり。ソフトバンク・ワイモバイルショップの運営を起点として、販売促進・集客イベ
ント企画や、アクセサリ販売、ショップスタッフの教育・研修、飲食店経営など、専門分野を有するグループ企業の総合力を活かし、テレニシグループだからこそできる大きなシナジーを生み出します。


モバイルハイブリットショップ「mohte(モーテ)」は、ソフトバンク・ワイモバイルの販売に加え、テラスコーヒーなどを有した、モバイル業界初の地域密着の複合施設。2016年11月に高知県に第1号、そして2017年3月には宮崎県に第2号がオープンし、イルミネーションイベントや、マジックショー、マルシェを開催するなど、地域の新たなおでかけスポットとして注目を集めています。

このモバイルハイブリッドテラスは、事業領域が多岐にわたりさまざまな専門性を有するテレニシグループだからこそできること。「人の縁と絆をつなぐ」ことを事業の根底に置きながら、これからも私たちにできる社会貢献を増やしていきたいと考えています。あなたのやりたいことも、きっと見つかります。実現したい夢を叶える環境が、テレニシグループにはあります。